上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

バカリズムさんの「都道府県の持ちかた」です。
本屋で文庫版が出てたのを見つけて、あらためて読みたくなった。

《amazon内容紹介より》
2010年5月のオリコン主催「もっとも面白いと思うピン芸人」で1位に輝くなど、確固たる地位を築いている芸人バカリズム。
その究極のネタ「地理バカ先生」が、ついに書籍化!
都道府県を持つとしたら、どう持つ?……
そんな奇想天外なネタを全47都道府県、網羅!
各都道府県のマニアックな情報も満載し、
まさに「新しい地図帳」としても楽しめる一冊です。


バカリズム好きなんだよね。
お笑い芸人の中ではピカイチにお気に入り。

なんかどことなく気恥ずかしそうなところがいいね。
たぶん照れ屋なんだろうなぁと思ったり。
ひな壇にいても微妙に乗りきれてないところが愛おしい。

でも発想は抜群。
ipponグランプリなんて観てるとその切れ具合に惚れ惚れする。
これは、そのバカリズムの叡智が垣間見られる本だ。
都道府県をどう持つか考えようという発想自体が素晴らしいというか常軌を逸している。

47都道府県の地理とか特長と持ち方、扱い方が書いてある。
クイズなんかもあって楽しめる。
いやぁバカみたいだけど、とっても知的。
楽しい!とりあえず見てクスクスっと、ニヤニヤっと笑おう。

わが三重県はと見ると、結構かっこいい持ち方。いいね。ネタバレするので言えないけど。
京都府はなんかちょっとイヤですね。そんなことされるの?ネタバレするので言えないけど。
長崎県は確かに気を遣うよね。ネタバレするので言えないけど。
高知県はなんとも不憫な扱いだな。ネタバレするので言えないけどね。

結局ほとんど書評でも内容紹介でもないのだが、
存分に楽しんだことが伝わればそれで嬉しいのだ。

 にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

2012.06.16 | バカリズム | トラックバック:(0) | コメント:(6) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。